2008年11月25日

サンタさんへ願いを込めて

4才の生徒さん レッスンで
バイオリンをしまっている際に

「サンタさんからほしいプレゼントはあるの?」

と聞いたところ

「うん!ビオラー!」

という答えが返ってきました。

何とかレンジャーでもなく、電車でもなく

ぴかぴか(新しい)ヴィオラぴかぴか(新しい)

驚きと共に 嬉しさが込み上げてきました。

それから
「チェロはもっと大きくて、コントラバスはこーんなに大きい!」
と音楽、楽器の話で盛り上がったのでした☆


posted by Heart Note Music School at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月19日

Primrose Quartet Classic Concert

img_976992_37079873_0v

11月14日(金) 旧奏楽堂にてプリムローズカルテットのコンサートが無事に終了しました!
平日にもかかわらず沢山の方々にお越しいただき感謝の気持ちでいっぱいです。

GetAttachment[4].jpg

あたたかい拍手に胸がいっぱいになりました。
伝えたい気持ちがたくさんあります。
ですが なかなか言葉になりません。。
でもこの想いを胸に これからも私たち一緒に弾いていきたいと思います。
きいて下さった皆様、関係者の皆様、また来られなかったけれど
遠くから応援してくださった皆様 本当にありがとうございました!

アップした写真は、音楽系大道芸人をなさっている立松さんから頂いたものです。
素敵な写真をありがとうございます☆ 


posted by Heart Note Music School at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月01日

『ハロウィン』プリムローズ野外ライブ

10.31 ハートノートの講師たちで野外ライブをしました♪
場所は上野、教室からとても近いところです。
ハロウィンということで仮装もしました。

野外での演奏はハプニング続出です!
風で楽譜がめくれたり、手がかじかんできたり―
でも、こういう企画 おもしろいですね!
また、どこかの街に出没したいと思います♪

photo.jpg

チェロの穴田さんが教室で撮ってくれました。
posted by Heart Note Music School at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月22日

まるでピカソ?

ck6[1].jpg
先週、ピアニストのシプリアン・カツァリスさんとの演奏会がありました。

最初のリハーサル、初めて聴く彼のナマのピアノの音、
音が出た瞬間『あれ、ピアノ?』と思うほど、(いや、ピアノなんですが笑)
なんというか楽器を越えた、まるでおもちゃ箱や宝石箱から
飛び出した そんな音たちに感じられました。
思わず隣にいたビオリストのIさんと目を合わせ、興奮したのです♪
次から次へと色んな音、色んな色、まるでいろいろな場所に連れて行ってくれるような
そんな彼の音楽が、とても楽しく、チャーミングで、美しかったです。
Iさんがお薦めしていた彼のCD『ショパンのワルツ集』   
う〜ん、いいです♪


posted by Heart Note Music School at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月12日

教室が!

昨日 椅子やら机やらがいつもと違う配置になり
ライトも蛍光灯から間接照明に切りかわり
第1回 無料コンサート45’が行われました。

企画を考えた1ヶ月前、当初はピアノ弾きの東さんと私で
ピアノとヴィオラのデュオをやってみよう と話していました。
ですが本番が近づいてくる中、ハートノートの講師であるチェロの穴田さん
ヴァイオリンの横山さんが『ききにいくね』と声をかけてくれ
『それじゃぜひ一緒に!』ということで、なんと最終的には 
ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロでのコンサートとなりました!
ミニコンサートではありましたが、いろんな編成で
色々な曲にチャレンジすることができました♪

あの時間を通して思いました。
聴いてくれる人がいるから コンサートができる―
聴きにきてくださったみなさま 本当にありがとうございます。
小さなスペースでの演奏、 きいてくださった一人ひとりの
みなさんの呼吸を感じるようで、 それがとても温かく
感謝の気持ちでいっぱいでした。

また、その後のレセプションで お話もでき、楽しかったです。
ありがとうございました。
posted by Heart Note Music School at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月30日

プリムローズ カルテット

日時 11月14日(金) 開演18:30 (開場18:00)     
場所 旧東京音楽学校奏楽堂               

Jebg2e.jpg

上野公園内にある旧奏楽堂で演奏します。
ハートノート音楽教室の講師が集まった弦楽四重奏。
曲目はドボルザーク:アメリカ、バルトーク:ルーマニア民族舞曲など
素晴らしい曲たちを演奏します!
お時間がありましたらぜひお越しください♪

チケット 前売1500 当日2000
ご予約: mail@heartnotemusic.jp ハートノート音楽教室 03-6383-2180







posted by Heart Note Music School at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月23日

無料コンサート45’

日時 10月11日(土)18:30〜

場所 ハートノート音楽教室

いつもはレッスン教室であるハートノートで45分間のコンサートをしたいと思います。
音楽ホールでなくてもコンサートはできる!もっと身近で楽しめたら♪
という思いから 今回の無料ミニコンサートがうまれました。
初回はビオラとピアノのデュオです。
なにぶん小さなスペースではありますが、どなた様でも お時間がありましたら
お気軽にお越しいただけたら嬉しいです。

はじめての試み、 どきどきしております。
サタデーナイトフィーバーです☆ 
posted by Heart Note Music School at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月13日

The Orchestra〜いろいろ話編

みなさんこんにちは!

わたしは今 オーケストラの本番で兵庫に来ています。
オーケストラの定期演奏会といわれる本番は一つのプログラムを通常2〜3日間行います。今日は3回本番の2日目でした。いや〜本番って何が起こるかわからないですね。
だからいつも緊張と興奮が隣り合わせというか ドラマがあります。

今回のプログラムは
■ハチャトゥリアン : ヴァイオリン協奏曲 ニ短調
■ バーンスタイン : 交響曲第3番「カディッシュ」

1曲目のソリストはネマニャ・ラドゥロヴィッチ
一昨日のリハーサルでひょっと現れた彼 人懐っこい笑顔にオーケストラメンバーは最初から釘付けでした。そしてヴァイオリンを弾き始めた瞬間から私たちは魅了されっぱなしだったのです。気がつくとオーケストラの音が彼の音楽によって踊りだす そんな感覚で。
そんな中、今日の本番中にアクシデントが起きました。それはソリストの弦が最終楽章の演奏の途中で切れてしまった!その時わたしは弾きながら彼の表情を見つめていました。
すると彼はオーケストラのメンバーの楽器をその場で借り、指揮者佐渡裕にニコっと合図をし、そのまま曲を弾ききったのでした。そのやりとり、表情があまりにも素敵で、舞台全体に彼の人柄があふれていました。
舞台は一度、その瞬間、 おもしろいです。

ネマニャ・ラドゥロヴィッチ とてもすてきな人でありヴァイオリニストでした。
東京公演もあるようです♪

149451IMG1[1].jpg

豆コーナー:オケの本番中弦が切れたらどうするの?
皆さんも経験があると思いますが、弦が切れることがあります。それが不運にも本番中に起こることもあります。なのでオーケストラでは本番に予備の楽器をそれぞれ一台づつ舞台上、もしくは舞台裏に普段からも用意してあります。弦が切れてしまったらその楽器を交換して弾きます。



posted by Heart Note Music School at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月08日

玄関

教室の看板がつきました!
うれしいですねー

ハートノート.jpg

みなさん ありがとう!
posted by Heart Note Music School at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月03日

初のCD紹介をしてみたり

今日も暑かったです。。むしむしムシムシ
でも夏もあと少しなのかぁ と思うと、なんだか寂しい気分にもなります。
私にとって夏は、小さい頃からワクワクする大イベントでした!
なにか冒険が待っている そんな感覚だったのです。
夏休みはいつもと違う世界!大人になってもそれは変らないのです。

夏には音楽のイベントもたくさんある!これは嬉しい♪
アメリカ留学中に、セントラルパークやちょっとした広場で
無料ライブ、イベントもたくさんあり、どれも うなるような迫力だったり、
自然と笑みがこぼれてしまうような心地だったり
日本でもそう!(無料じゃなかったけど)今年もいくつか聴きに行きました♪
その中の2つはお寺で行われたライブ。

Slow Music Slow LIVE '08 そこには私の好きなウクレレ奏者ジェイク・シマブクロ
出演していました!わたしが行ったのは最終日。その日は雨が降っていてお客さんは
カッパ着用です。わたしもカッパでした! なぜかこれがまた楽しさを倍増。笑 
そしてと〜っても印象に残った人がいました。
彼女の名は Ann Sally
彼女の歌声がなんとも美しく、聞惚れてしまいました。
ニューオリンズで培われた歌声が五重塔をバックに国境を越える!

こちらが彼女の1stアルバム
1.jpg 

posted by Heart Note Music School at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記